RSS購読

Octavia Records Inc."

■詳細

 

ブルックナー・イン・カテドラル ―天上の音楽―

ブルックナー・イン・カテドラル ―天上の音楽―

Hybrid

価格 \2,857(税別)
ジャンル 室内楽曲
品番 OVCC-00068
仕様 2ch+5ch
JANコード 4526977810689
発売日 2009/02/25

ラデク・バボラーク(ホルン)
アレシュ・バールタ(オルガン)
ミロシュ・ボク(指揮) ※
チェコ・ホルン・コーラス
(ヤン・ヴォボジル、ヤン・ムシル、ペトル・ドゥダペトラ・チェルマコヴァ、ペトル・コトラン、ルカーシュ・コレク、ズデニェク・ヴァシナ)



ブルックナー:
アヴェ・マリア「ヴィントハークのミサ」ハ長調WAB.25 
モテット集(ボク編) ※
アダージョ(交響曲第7番 第2楽章より)(ボク編)



チェコ内の最高のホルン奏者を集めた、高い音楽性とクオリティを持った最高のアンサンブル」バボラーク氏が自信を持って言い放つ当最新アルバム。
チェコの歴史ある都市、モストの教会においてゴシック・オルガンを使用し、ブルックナーのミサやモテット集を演奏。
長い歴史の中で培われ、世界中の演奏家たちに今なお影響を与え続けているチェコ・ホルンの伝統的なアカデミーの中で育った奏者たちによるアンサンブル。名実ともに世界一のホルン奏者、バボラークを筆頭に、チェコの主要オーケストラから集った精鋭たちによって構成されています。
長い残響音とともにやわらかく荘厳に響くそれはまさに「天上の音楽」。
また最終トラックの、約25分間も響き渡る交響曲第7番第2楽章「アダージョ」(ホルンソロ&オルガン)の演奏、バボラークとバールタのデュオは圧巻です。その暖かで荘厳なブルックナーの和声が、深く心に染み入ります。
マルチサラウンドで収録されたこのアルバムは、三次元的な神々しいブルックナー・サウンドをオーディオ的にもお楽しみいただけるアイテムです。


録音:2008年7月21-23日 
チェコ、モスト聖母被昇天教会にて収録

 

       \2,857(税別)     
注文数 枚 

---関連商品--- こちらもどうぞ       

<エクストン・ラボラトリー・ゴールドライン><br/>ブルックナー・イン・カテドラル -天上の音楽-
 <エクストン・ラボラトリー・ゴールドライン>
ブルックナー・イン・カテドラル -天上の音楽-
【OVXL-00079】

      

<マスターディスク・クローン・コピー><br/>ブルックナー・シンフォニー・イン・カテドラル
 <マスターディスク・クローン・コピー>
ブルックナー・シンフォニー・イン・カテドラル
【OVXL-00569】

      

トッカータとフーガ オルガン・イリュージョン
 トッカータとフーガ オルガン・イリュージョン
【OVXL-00072】

      

モーツァルト:ホルン協奏曲第2番、交響曲第38番「プラハ」/ハイドン:ホルン協奏曲第1番
 モーツァルト:ホルン協奏曲第2番、交響曲第38番「プラハ」/ハイドン:ホルン協奏曲第1番
【EXCL-00084】

      

<ダイレクト・カットSACD>モーツァルト:ホルン協奏曲第4番、交響曲第25番、ハイドン:ホルン協奏曲第2番、交響曲第7番「昼」
 <ダイレクト・カットSACD>モーツァルト:ホルン協奏曲第4番、交響曲第25番、ハイドン:ホルン協奏曲第2番、交響曲第7番「昼」
【OVXL-00060】

      

トッカータとフーガ -オルガン・サラウンド・イリュージョン-
 トッカータとフーガ -オルガン・サラウンド・イリュージョン-
【OVXL-00059】