RSS購読

Octavia Records Inc."

■詳細

古今の名品を、清新に歌いあげた 澤菜穂子デビュー

パシオーネ

パシオーネ

CD

価格 \3,000(税別)
ジャンル 室内楽曲
品番 OVCL-00509
仕様 2ch
JANコード 4526977005092
発売日 2014/03/26

 澤菜穂子(ヴァイオリン)

三浦友理枝(ピアノ)


バルトーク:ヴァイオリンとピアノのための狂詩曲第1番

パガニーニ:カンタービレ

ヴィターリ:シャコンヌ  

ショーソン:詩曲       

武満徹  :妖精の距離

ピアソラ  :オブリヴィオン(忘却)

ピアソラ(グバイドゥーリナ編):グラン・タンゴ


澤菜穂子は、英国王立音楽院に学び、その後パリ・エコール・ノルマル音楽院で研鑽を積みました。1993年全日本学生音楽コンクールで優勝、海外のコンクールにも入賞を果たし、ヨーロッパのオーケストラともたびたび共演している気鋭のヴァイオリニストです。ドイツ、フランス、オランダ、イギリス、オーストリアなどの海外演奏歴も多く、わが国には2007年に公式デビューを飾っています。このデビュー盤では、ヴァイオリン音楽の王道レパートリーを選び、芯の強い表現力と温かい歌心で、アルバム全体を包み込んでいます。その多彩な陰影のグラデーションをお聴きください。


録音:2013年9月30日、10月2-3日 かながわアートホールにて収録

       \3,000(税別)     
注文数 枚