RSS購読

Octavia Records Inc."

■詳細

半世紀に亘るピアニズムの集大成

ドビュッシー:前奏曲 第1集&第2集

ドビュッシー:前奏曲 第1集&第2集

Hybrid

価格 \3,200(税別)
ジャンル 器楽曲
品番 OVCT-00129
仕様 2ch
JANコード 4526977931292
発売日 2017/01/25

北村陽子(ピアノ)


 
ドビュッシー:
 前奏曲 第1集 L.117
 前奏曲 第2集 L.123
 

イヴ・ナット、ピエール・サンカン等往年の名だたるフランスの名演奏家に師事、1957年にパリ国立音楽院ピアノ科を卒業し、1960年にはジュネーブ国際コンクール最高位に入選、帰国後、桐朋学園で現在活躍する名ピアニストを多数育て上げた北村陽子女史初のスタジオ収録によるアルバム。
コンサートの一期一会を最高の「音楽の場」として活動していたため、教育以外、自身の名を冠した商業レコーディングは今まで一切行わなかった。しかし今回、その集大成としての音楽を残すというプロジェクトの一環で、満を持してのアルバム制作が行われた。
レコーディングセッションの場でも、ある意味コンサート同様に、全曲を通して収録、試聴後必要最小限のリテイクだけを慣行、全体の構成、音楽の呼吸間や色彩の変移を損なわない北村女史がこれまでに培った孤高のピアニズムをここに披露している。
ドビュッシーにふさわしい音楽的に鮮やかな技術と洗練された音色は、良き時代のフランス音楽の伝統を現代に継承している。

2016年9月5-7日 東京・稲城iプラザ にて収録


北村陽子 (旧姓 佐々木)プロフィール

大阪生まれ。5歳よりピアノを始める。
井口基成、イヴ・ナット、ピエール・サンカンの諸師に師事。
 1952年第21回毎日音楽コンクール第1位入賞
 1957年 パリ国立音楽院ピアノ科卒業(1位賞)
 1960年ジュネーブ国際コンクール最高位入選(1位なしの2位)
 1962年~2010年 桐朋学園大学音楽部に勤務
現在 桐朋学園大学名誉教授。
第3回毎日ゾリステン出演の他、リサイタルやオーケストラとの共演等を行う。
PTNA、ピアノ教育連盟の審査員等を歴任。
 2014年4月 傘寿記念ピアノリサイタル 於 津田ホール
 2016年4月 東日本大震災支援チャリティ・リサイタル 於 紀尾井ホール

 

       \3,200(税別)     
注文数 枚